ニキビ痕専用 導入型柔軟化粧水 「リプロスキン」
 
 

せっかく治っても、そこがニキビ跡になってしまったらとてもショックですよね。
跡が悪化してしてしまうと、皮膚に凹凸が出来て、お化粧で隠すことも大変になっちゃいますからね。

そのニキビ跡にも3つのパターンがあります。

【赤みが残るタイプ】・・赤みが気になる
ニキビが出来たときの炎症を起こしたあと、ニキビが治っても
いつまでも赤みが残ってしまっているタイプです。
消えるまで何年もかかる事もあります。
日焼けをするとシミになることもあるみたいですから注意しましょうね!!
一般的には、ビタミンC誘導体配合の化粧水がオススメということです。

 

【シミが残るタイプ】・・茶色っぽいシミ
イチゴの種があるみたいにプツプツとシミが残ります
炎症が起こったあとの赤みが茶色いシミになったものです。
何年かたてば消えることもあるそうです。
日焼けすると消えにくくなるので要注意ということです。
一般的には、美白化粧品でケアするのがオススメということです。

【陥没(クレーター)が残るタイプ】・・デコボコ陥没
炎症が毛穴も周りまで広がって、毛穴そのものを破棄してしまっています。
これが跡になった場合は、陥没になってしまい自分でのケアで治すことは無理みたいです。
美容皮膚科で改善が期待できるということです。

こんなことにならないように、ニキビが治ったあともしっかりケアしましょうね。
いい加減にしてしまうと、また繰り返してしまいますからね

ニキビが治った後のケアに着目した特徴的で人気な「リプロスキン」というケアコスメがあります。
お肌を柔らかく、健やかにする「ニキビ後の化粧水」です。
万一お肌に合わないとかで、ダメだった場合は返金保証もあって安心ですよ!!

ニキビ跡を残したくないなら!! Reproskin(リプロスキン)

 

 

© 2015 ニキビ rss